産後ダイエットはいつからが効果的?帝王切開ママ、アラフォーママの産後ダイエットは?

産後ダイエットはいつからが効果的?帝王切開ママ、アラフォーママの産後ダイエットはいつから、どうやってやるのがいいの?産後ダイエットを始める時期について、一般的に言われているのは、経腟分娩の場合、産後1か月程度経過してから。帝王切開ママは「産後2~3か月たってから産後ダイエットを始めて」と言うもの。
しかし、実は、産後ダイエットは、出産したその日から、もしくは妊娠中から始めるがベストです。

 

産後ダイエットいつから


産後ダイエットはいつから?

そもそも、ダイエットとは「食事療法」を意味します。
妊娠中、そして、産後直後、代謝をよくする食事をしているとおっぱい分泌が良くなったり、ホルモンバランスが整いやすく痩せやすくなります。

ですから、食事を気を付けることは、妊娠中からだって、出産したその日からでもできますよね。
妊娠中は、産後のおっぱい分泌のために脂肪をたくさん蓄えます。
産後は、食事の力をつかって、脂肪を
おっぱいにして赤ちゃんに栄養を与えることが大切です。
おっぱいにするとき、糖質の多い食事をしたり、野菜不足、生もの不足、脂質不足など、栄養に偏りがあると、おっぱいは出ないし、産後ダイエット失敗となります。
傷ついた靭帯や大きくなった子宮を戻すためにも、産後抜けた髪の毛をとりもどすためにも
栄養バランスの取れた食事がとても大切です。

 

産後ダイエットはいつから

産後ダイエットは、1か月から開始はウソ

産後ダイエットは産後1か月から、とか、帝王切開ママは産後2~3か月たってから。
という、ネット情報や育児本がありますが、それは、運動を開始するなら産後1~3か月たってから。と、言う意味。

本来、ダイエットとは「食事療法」という意味ですから、運動によるシェイプアップはダイエットとは言わないんです。

 

ダイエット成功の鍵は、食事9割、運動1割と言われていますが、
産後ダイエットを成功させる場合は、食事8割、運動2割。


しかし、産後は筋力が落ちて、疲れやすくなっています。
そのままにしては痩せにくいのも事実。
産後ダイエットを成功させて、妊娠前よりキレイな身体にするためには、産後1か月から運動をスタート。
帝王切開ママは、医師の許可がおりたときからスタートしてください。

帝王切開ママ、アラフォーママの産後ダイエット

特に、帝王切開ママやアラフォーママは食事が大事。
なぜなら、帝王切開の場合、手術をいているため、身体を修復するためにより多くの栄養が必要です。
アラフォーママの場合は、基礎代謝が落ちています。食べた物を代謝させる栄養をしっかり摂ることが
産後ダイエット成功の鍵になります。

一番効果的な産後ダイエット


一番効果的な産後ダイエット5ステップ


1,脂肪燃焼する食材を食べる

燃焼するものを食べないと、カロリー制限しても痩せません。

2,痩せ菌を育てる

カロリー制限しても、運動しても、痩せ菌がいないと痩せにくいのです。

3,寝る

最も脂肪燃焼するのは、寝ている時。
夜間授乳、夜泣きで大変ですが、寝られるときに頑張って寝てください。

4,運動

産後に失った筋力を取り戻し、痩せホルモンが分泌するようにします。
とにかく、産後ダイエットに必要なのは、食事なのですが。
しかし、残念なことに、睡眠不足や運動不足だと、その食事効果が0になってしまうんです。

5,メンタルケア

産後は「わかっているのにできない」「思うようにできなくてつらい」「抱っこやおんぶで身体が辛い」「産後のマイナートラブルで辛い」と、辛いの連続。
産後のガウガウ期のブログにも書きましたが、産後のこの辛い状況を分かり合えるママ同士のトークタイムは、ママたちの心を楽にするとともに、自己効力感を上げていきます。
このメンタルケアも産後ダイエットには重要になってきます。

いくら食事制限をしても、
そもそも腸内環境が悪いと、痩せないし、
睡眠の質が悪いと、「成長ホルモン」が分泌しないから脂肪燃焼しないし。
筋肉がないと、脂肪燃焼率が低いし、、、、
イライラ、ネガティブモードに入っていると、代謝が落ちるし、、、、。

産後ダイエットをスムーズに成功させるには、食事、運動、睡眠、メンタルケアが大事になってきます。

 

 

痩せ菌で痩せる

 

痩せ菌の育て方

1,食物繊維をとろう   

食物繊維は水溶性と不溶性があります。どちらも大事。
水溶性食物繊維には、脂肪燃焼を促進してくれる短鎖脂肪酸が含まれている一方、
不溶性食物繊維は、腸の動きを活発にしてくれ、代謝を上げてくれます。

2,冷えたご飯を食べよう

冷えたご飯には、痩せ菌を増やす難消化性でんぷんが含まれています。
アツアツご飯は、デブ菌を増やすのに、冷えたご飯は痩せ菌を増やしてくれるのです。
不思議!

3,発酵食品を程よく。

ぬか漬け、キムチ、味噌、納豆、お酢などに含まれる乳酸菌。
これが痩せ菌を増やしてくれるのですが、
中には、発酵食品を食べるとお腹が張る、ガスが出る。という方もいます。
腸内環境を整えようと思って、逆効果になる人もいるので、発酵食品を食べてお腹が張る場合は、
控えてください。

 

痩せ菌で痩せる

 

4,超オススメ、発酵キャベツ

痩せ菌を増やすお勧めの1品が発酵キャベツ

材料
キャベツ1個
塩 小さじ4
きび砂糖 1/2程度

作り方

キャベツを千切りにし、材料を全て保存袋(ジップロック)に入れる。
袋の外から良くもむ。
塩、砂糖がキレイにまざったら、袋の空気を抜き、平たく薄くして、2Lのペットボトルを重石がわりに載せる。

冬は3~6日、夏場は1~3日で小さな気泡が出てくる。
蓋を開けて、いい香りがしていたらOK!

3,4日で食べきってください。

 

 

産後ダイエット成功は太る食べ方攻略


太る食べ方を攻略

添加物の多い食事、栄養バランス、食材の質など話し出したらキリがありません。
忙しいママに、そんなお金も時間もかかることはできません。
ですから、これだけはやめて。というものを一つ、お伝えします。

 

 

産後ママのためのダイエット&子育て情報お届けしてます。

友だち追加

 

全9話妊娠前よりキレイになる産後ダイエットステップメール。

・授乳していれば痩せるの間違い
・妊娠中に蓄えた脂肪の使い方
・完全母乳でも痩せないのは○○が原因
・全身痩せスイッチを入れる簡単エクサ
・下半身引き締めエクサ
・妊娠前より美脚を作るエクサ
・骨盤矯正の秘密
・愛されママのダイエット
・骨盤矯正エクサ

おすすめブログはコチラ

産後に自分史上最高の身体を作れるか

産後肋骨が開いていると、食べすぎる

 

Contact us

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちらへ
お問い合わせは24時間以内のお返事を
心がけております