Blogブログ

アラサー以降の産後ダイエット

30歳、35歳、40歳。
なんかドンドン痩せにくくなっている気がする。

って、それ、気がするだけなのか。
事実なのか?

答えは、事実です。

ホルモンの分泌が変わり、
脂肪を蓄積しやすくなりますします。

生活習慣太りとホルモン太り

産後太りの原因は大きく2つ。
1つは、生活習慣の乱れ。
子育ての忙しさで食生活が崩れます。
糖質過多の食事になったり、
姿勢が崩れたりします。
それが産後ダイエットの妨げになっている要因の一つ。

そしてもう一つは、ホルモンバランスの崩れ。
ホルモンバランスが崩れると、
食事に気を付けていても痩せにくいので、

まずは、ホルモンバランスから整えましょう。

この産後のホルモンバランスを整えるのに

3つのポイントがあるのでご紹介します。
 
①筋力をつけること、
②仙骨~背骨~頸椎の柔軟性を取り戻すこと、
③代謝を活発にする食事にすること

身体の背面、仙骨~背骨~頸椎の柔軟性の柔軟性

と、いうのは意外に思う方も多いはずですが、
自律神経はここから全身に走行していきますから、
背面ケアはとても重要なのです。

赤ちゃんの抱っこやおんぶ、授乳で、背中のコリが強くなりますね。
すると、自律神経が乱れ、痩せにくくなります。

先に挙げた3つをしっかりケアすると、
更年期障害も軽減または、回避できます。
産後は体重だけを落とすダイエットはNGなのです。
 
 
 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事