Blogブログ

かぞく防災部

 

第5回かぞく防災部が9月13(日)
赤羽会館とZOONオンライン同時開催いたしました。

テーマ:乳幼児を持つママパパ向け心肺蘇生法

講師は現役赤羽消防署の方にお願いいたしました。


参加者の声

30代ママ
乳児の心肺蘇生法、誤飲除去は初めて学びました。
大変勉強になりました。
乳児の心肺蘇生がこんなに大変だとは思いませんでした。

30代パパ
このような機会をもうけていただきありがとうございました。
乳児の心肺蘇生は初めてでした。
意外と力を使いますし、これを使う日が来ないことを願います。

40代パパ
息子は小柄でむせるとよく嘔吐します。
吐しゃ物が喉に詰まって、大事に至らないとも限らず
夫婦で参加しました。
息子のことで考えられることを相談できてよかったです。

40代ママ
AEDを初めて触りました。
普段どこにあるかもわかりませんし、
いざというときのために繰り返し訓練に参加する必要があると思いました。

 

 

主催者:織戸
運転免許取得時とだいぶ状況がかわり、
心肺蘇生の手のひらの重ね方、
人工呼吸など今では古い知識しか持ち合わせてていませんでした。

繰り返し訓練を重ねることの大切さ、
知識のアップデートの必要性を感じました。

主催者:新井
重要だけど優先順位が低い防災、救護訓練。
少しでも多くの方に参加してもらい、
訓練しないと忘れる、もしもの時に
助けに回れる人が増えることを願います。

 

さて、5回ワンセットのかぞく防災部がワンクールしました。
いまいちどかぞく防災部の運用をまとめ、

地域社会に貢献できるコミュニティーを
作っていきたいと思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  • 関連記事はございません。