Blogブログ

【推薦者】保健師から見た日本産後ダイエット協会

 

女性の皆様は妊娠と同時に産後のことをどこまで考えているでしょうか?
子育てや職場復帰、家事との両立、
漠然とした思いと不安を抱え、
いざ出産を終えると自分のことは二の次になってしまうママは少なくありません。

産業保健師として企業に勤める従業員さんには、
時短勤務で仕事して、保育園の迎えからは
ご飯や寝かしつけなどで自分にかける時間がないと話す方もいます。

私が出会った日本産後ダイエット協会では、
出産前よりキレイに!をモットーに運動や栄養など他覚的にアプローチしていきます。

時間がなくても、調味料を変えてみるなどのスモールステップから始められます。
医療職でも退院後の健康な方については知らないことが多く、
特に産後の女性については知らないことだらけでした。
体型の変化はもちろん、マイナートラブルも多いのに、
病気ではないからどこに相談したらいいかわからないのが現状です。

そんな産後の女性に寄り添う、日本産後ダイエット協会の活動に、
保健師としても携われることを嬉しく思います。

1人でも多くの方に協会の活動を知っていただき、

笑顔のママと赤ちゃんが増えることを願っています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事