Blogブログ

世界に広げます

照田理恵

照田 理恵
産後ダイエットアドバイザー
産後ダイエットトレーナー

☆上海の医療機関のバックアップ

私は、資格取得後、上海、バンコクに在住している
駐在員ママ向けに産後ダイエットを提供しています。
今は、

産後直後のケアの重要性を
世界の女性達に💖

その思いを実現するために、上海の医療機関のバックアップのもとで
中国全土に向けて産後ダイエットトレーニングの重要性を推進していく活動に取り組んでいます。

☆出産経験のない私が
 なぜ今、産後ダイエットトレーナーに?

私は延べ2万人の女性のダイエット指導をしてきた加圧トレーナーですが、
出産経験がなく、産後ママの体のことは全くの素人でした。
日本産後ダイエット協会をしったのは理事長の新井雅美さんは
私の渋谷加圧スタジオでトレーナーになられた方で、
そのご縁から日本産後ダイエット協会を知ることになりました。

産後の身体を勉強していくうちに産後ママだけではなく、
産後から10数年経っているママ達のお悩みや体の不調は、
実は産後のケアを「した」か「しない」かで大きく左右すること
を実感しました。

産後ケアし程ないベテランママは未だに尿漏れは当たり前なんです。
今まで2万人の指導をしてきて、気が付かなかったその実態に愕然しました。
本人ママ達はみんなそうだから仕方ないよね〜なんて思う訳ですが
ケア次第で、これからの生活がかわるのです。

☆産後直後のケアを怠るとその後にやってくる体の不調とは…

しかし尿漏れだけではなく
その後年齢が進むにつれて骨盤底筋群の筋力の低下が改善されてないと、
さらなる不調がやってきます。
それは骨盤の位置を正常化しないまま40代後半にさしかかるあたりから
膝や股関節、腰などの痛みが現れてくるという現実があります。
要は体の重心が下方にあり、そのせいで膝や股関節に痛みを感じ、
背中の筋肉で体を支えていることで腰の負担が限界になるという現実なんです。
なのでこのような産後以降のママ達を加圧トレーナーとしてみていく中で
これはなんとしても産後直後のケアは必須と痛感すると同時に、
その後10数年後も産後以上の体の不調に繋がるという現実を、
1人でも多くの女性に知って欲しいとの願いで
現在上海、バンコクで活動をしています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事