Blogブログ

第1子出産後の尿漏れ
20キロ増の体重が・・・

看護師、保健師
産後ダイエットトレーナー受講
平川 裕樺

産後ダイエットアドバイザーの 平川 裕樺と申します。
29 歳で妊娠、流産、30 歳で第 1 子の男の子、
37 歳で不妊治療を経て、第 2 子の女の子を出産した40代ママです。

職業は保健師と看護師をしています。
保健師では、企業や学校などの健康診断後の保健指導、
メタボを改善指導、 メンタル相談、長時間残業のケアなどを行い、
看護師では、5 年間の病棟勤務を経て、現在は出張(関東全域)健康診断、
健診センターでの健康診断、胃カメラなどの内視鏡業務を行っています。
医療従事者ですが、この産後 11 年間で計 6 回の入院・手術も経験し、自分が看護されました。

産後ダイエット協会との出会い

さてそんな私が何故、産後ダイエットアドバイザー、トレーナーを目指したか?
それは、私自身が 2 人目の妊娠・出産を通して 20 ㎏も増量し、
低下、冷え性、貧血、息切れ、動悸、四十肩、ぎっくり腰、慢性的な睡眠不足、
尿漏れ(お恥ずかしながら、尿の垂れ流し状態)の不調オンパレードだからです。

それが、日本産後ダイエット協会の即効くびれ講座や食べて痩せる食事講座に参加したら、
すぐにそれらの問題を解決できる兆しが見えてしまったのです。
そして、事実、解決してしまいました。
長年のトラブルが、短期間で!

学生時代は運動部、妊娠前までは 5~7 号の服を着て、体重は 43kg、BMI18 だった私。
それが妊娠悪阻での切迫入院を経て、後期の食べつわりによりMax64kg まで増えました。

産後、『母乳あげたら戻るわよ』。その言葉を信じて、3 歳半まで母乳をあげました。
結果、全然痩せないし、体力が奪われて体調を崩す始末。
医療職としての知識や経験を総動員、食事や運動のプランを自らに課し、骨盤調整に整体にも通院しました。
結果、10kg の減量には成功するものの、あと 10kg が落ちない。

DVDエクササイズ、整体、エステ、何をしても落ちませんでした。
有酸素運動とばかりに 縄跳びを跳べば、滝のように出る尿漏れ。介護のオムツを履きながら跳ぶ始末です。

スリムな私を知っている主人からは、『飛べないブタはただのブ〇だ』と言われ、
長男は〇ザップのCMのマネをして、大笑い。
妻として、母として、女性として、激しく尊厳の危機を感じた私、
コロナ自粛中に、ついに出会った産後ダイエットの即効くびれ講座!!

1回の受講でウエスト-4cm!久々のご対面、私のくびれ!
オンラインだから、自宅でできる。子供を預けなくてもできる。
泣いてもわめいても、急な仕事になっても、あとで録画視聴もできる。
四十肩でも、腱鞘炎でも、その人の状態に合わせたオーダーメイドの体操も可能。
とにかく簡単、手軽。きつくないから、続けられる。先生や参加者ママとの交流も癒し。

講座参加者→講座開催者になろうと思った最大のポイント

くびれるだけじゃない、
なんとあれだけ治らなかった尿漏れが治っちゃった!!
正しいメソッド、エビデンスに基づいたエクササイズ、正しい栄養の摂り方を学んで、 さらに 5kg の減量に成功!!
もう痩せないって諦めていた、自分の伸びしろにビックリ!
これって、自分の仕事にも活かせるし、同じように悩んでいるママにも、声を大にして伝えたい!

ダイエット難民になっているママ。
生活に忙殺され、自分への時間をかけられないママ、あと一歩が踏み出せないママ。
一歩踏み出してやってみるといいよ!違う世界が見えてくるよ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事