Blogブログ

冬季のダイエット、ここに気を付けて

今年はコロナ禍であることもあって
クリスマス会、忘年会は縮小傾向だとおもいますが、やはり食べ過ぎてしまうのがこの時期。

クリスマスパーティーのお洒落で綺麗な写真 | 商用フリーの無料画像素材

育休中で職場への復帰が近い方は
そろそろ本格的に身体の状態を整えたいところですが、
この年末年始に暴飲暴食に走ると、リセットがなかなか難しいです。

 

冬のダイエット、ここに気を付けて

 

なぜなら、冬って、脂肪燃焼しずらいから
食事も味の濃いものが多い時です。浮腫みが脂肪燃焼を妨げます。
塩分糖分過多の食事でむくんでしまうと
ダイエットが大変になること、心得て。

そうはいっても年末年始の食事、味付けが濃い。
そんな時は、カリウム豊富な食材
アボカド、セロリ、バナナ、キュウイを使って
スムージを飲むのがおすすめです。

そして、気を付けるのは、冬季のファスティングや糖質制限です。
ファスティングのやり方にはいくつかありますが、
ドリンク剤だけで3,4日を過ごすというファスティング方法は、
身体の芯から冷やします。

これは、免疫力を大幅にさげますので大変危険です。お勧めしません。
食べながら行ファスティング方法がおすすめです。

糖質制限。
女性は特にある程度の糖質が必要です。
全部カットするのが糖質制限、ケトジェニック、と思い込んで
糖質を大幅にカットすると脱毛してしまったり、子宮系トラブルを起こしたり、
不妊になってしまったり、予想もしなかったトラブルが生まれることがあります。

糖質制限をするときには、良質な脂質をとることが欠かせません。
なぜなら、糖質の代わりになるエネルギー源が脂質だからです。
脂質量は、ご自身の基礎代謝量(カロリー)と同等程度のカロリーをとってもいいのですが、
急に脂質をとると代謝不良をおこしたり、腹痛を起こすことがあります。
少量ずつ増やしていくことが大切です。

 

さて、食べながら行うファスティングとはどんなものでしょうか?
次回のブログに書きますね。

また、日本産後ダイエット協会のメルマガでは、
随時食べ痩せ方法や、産後セルフケア法、子育てアドバイスの
情報配信をしています。

メルマガ登録いただくと、
食べながら痩せる、体質改善につながるグリーンスムージーレシピを
プレゼントしています。

1603152

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事