Blogブログ

北区志茂3丁目 毎週水曜、金曜日10時~11時30分
ママエクササロン 開催中。



令和3年 北区地域づくり応援団事

 

 ママのためのお料理講座レポ

先日の管理栄養士によるお料理講座。嬉しい感想が続々と入っています。

 

今まで食べた料理のなかで一番おいしい!!

 

2児の母 2回目の参加

「野菜嫌いの子どもがドレッシングを変えたらパクパク食べていて、
1週間分のドレッシングが2日でなくなってしまいました。
もっと早くにこのドレッシングを知っていたらこんなに悩まなかったのに!」

 

2児の母 初参加

「ママ!おいしい!今まで食べた料理のなかで、一番おいしい!
と、子どもに言ってもらいました。嬉しいけど、今までの私の作ったものは一体・・・
(/ω\)と、複雑です。笑」

あ、わかります。それ。。。

2児の母 初参加
「子どももおいしいと言ってパクパク食べているし、夫も”うまい!”と褒めてくれました。
子どものアレルギーや食べむらのことも相談できて、心のつっかえが取れました。本当にありがとうございます」

ご参加くださった皆さん。ありがとうございます。

美味しい!旨い!の正体

それは、アミノ酸。
前回のお料理講座は、天然旨味成分が豊富に取り入れられた素晴らしい献立、レシピでした。
人工的に作られた化学調味料のウマさではなく、天然のウマさでした。
我が家の子どもたちもパクパクがつがつ。

あっという間にたいらげてしまいました。

驚くのはみそ汁のだしの取り方。

子どもたちも久しぶりに味噌汁をお代わり。天然の旨味、ほんとすごい。
まじ、すげぇ!と、思った瞬間でした。

3歳までに育てたい舌 味覚

天然だしの旨味成分。この味覚は特に日本人は発達しています。
欧米食や化学調味料ばかり使っているとこの旨味を感じる舌が衰えてしまいます。
つまりそれは、脳の衰えであり、野生のカンも働きにくくなるのです。

参考サイト

自律神経にも作用します。

離乳食、幼児食。食べてくれなくて手を焼き、心を折り、

離乳食を食べない赤ちゃんへの対応。飲み込まない、口を開けないなど ...

食べてくれるパン、ファストフードなど化学調味料、防腐剤を大量に使っているものを
可愛いお子さんに上げたくなる気持ち。わかる。

でもね、その前に

天然旨味成分教えてあげて!!!

そうすると、ママの手料理が一番おいしい!
ママ大好き!ってなるんだよ。するとね。肥満の心配もいらいない。

健康への心配もぐっと減るよ。

天然旨味成分と、そのほかの具材のかけひきがポイントね。

次回はタンドリーチキン

管理栄養士によるダイエットメニュー料理会

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事