Blogブログ

太りたくても太れないママの産後ケア

ご存じでしたか?
ダイエットとは、食事療法、食事による健康づくりを意味するこ言葉です。
ですので、痩せすぎの人を適正体重まであげることもダイエットに含まれます。

しかし、日本でダイエットといえば、減量を意味することが99%。

太っている人を減量させるよりも、痩せている人を太らせる方が大変。
太れない体質で悩む女性は多いのですが、メディアにとりあげられないので、
太れない女性は、その悩みを一人抱えて生きていきます。

一気に老ける、痩せ体質さんの悩み

「いいな、細くて!」
「何を食べても太らないなんて羨ましい!」

そう周りからそう言われてしまうので、悩みを打ちあけることができない痩せ体質さん。
実は多くの悩みやコンプレックスを抱えています。

いいな、痩せ体質で。と、羨んでもらえるのも30代前半まで。

40代になると、一気に老け込みやすく、

筋力低下、脂肪ロスで女性らしさがどんどんと失われていきます。
産後は得に、母乳育児をしていたらなおさら、どんどんやせ細っていき、
周囲が心配するレベルになります。

痩せコンプレックス
・胸がない
・ヒップもボリュームがない
・女性らしい洋服が似合わない
・女性らしさがなくて、いつもコンプレックスを感じている。

・風邪をひくと、すぐにがりがりになり、周囲から心配される。
・産後の授乳でどんどん痩せてしまい、体力気力もなく、ふらふらの毎日。
・産後、周囲も驚き心配するほどの激やせぶりで、骨ばって痛々しい身体になる

さて、では痩せすぎ体質の方はどうやって対処していけばいいのでしょうか。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事